Aharon Aharon

アハロン・アハロンは、イスラエルのイノベーション・エコシステムとイスラエル経済全体の利益のために運営される独立した公的機関であるイスラエル革新庁のCEOです。 彼の役割は、イスラエルのイノベーションの源泉を育成し開発する一方で、知識産業全体を支援するために必要なインフラと枠組みを強化することです。 それ以前には、アハロンはハードウェア・テクノロジーズのヴァイスプレジデントおよびアップル・イスラエルのゼネラルマネージャーを務めました。 アハロンは、2011年にイスラエルでアップルの最初の従業員として加わり、イスラエルのアップル・ハードウェア・テクロノジーズのR&D活動を統括していました。

CEO of the Israel Innovation Authority, an independent public entity that operates for the benefit of the Israeli innovation ecosystem and Israeli economy as a whole. Its role is to nurture and develop Israeli innovation resources, while creating and strengthening the infrastructure and framework needed to support the entire knowledge industry. Prior to his role at the Authority, Aharon served as the VP of Hardware Technologies and General Manager of Apple Israel. Aharon joined Apple in 2011, as its first Apple employee in Israel, and managed the R&D activities of Apple’s Hardware Technologies in Israel.